BL修行日記

BLマスターになるために日夜鍛錬に励むノンケの汗と涙の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何でやねん

私、青春小説って大好きなんです。『一瞬の風になれ』『バッテリー』『夜のピクニック』などなどです。若い子が何かに一生懸命な姿を見るととにかく応援したくなります。
でも、妄想はしません。ただ、BL修行の結果、きっと上にあげた作品で妄想を炸裂させている方もいるんだろうなぁ、ということがわかるようになりました。あるならば『バッテリー』の二次創作も読んでみたいですね。

ということですが、私の生涯6冊目のBL小説は、久我有加さん『何でやねん』です。

この作品は、主人公の相川仁が過去に受けたいじめによってできたトラウマを、土屋や新田の友情によって乗り越え、マンザイ大会での勝利を目指すくストーリーです。本格青春小説でもおかしくない内容です。学校(しかも寄宿舎などではない、普通の高校)が舞台なので、アラブものや海賊ものよりはずっととっつきやすい作品でした。

ただそれだけだとBLじゃないので、相川と土屋の恋愛が本筋に入ってくるのですが、この小説では感情の部分が主で、まだ苦手な肉体の描写がきつくないのでよかったです。二人とも童貞の高校生なんだからそんな無茶しないということなんでしょう。

気に入ったキャラは、新田兄弟。とくにほんのちょっとしか出てこない弟の一虎はナイスガイでした。(まだ小学生だけど)

この本もrachel様に教えていただきました。rachel様からご推薦の本は3冊目ですが、どれも面白かったです。もしも教えていただけなければ、ショーモナイ本ばかり読んで「BLなんぞ下らん!」とか思って、BL修行を辞めていたかもしれません。ほんとうにありがとうございます。
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
にほんブログ村

«  | HOME |  »

プロフィール

まこと

Author:まこと
天地人がきっかけでBL修行の道をすすむ男。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

小説 (15)
天地人 (1)
買い物 (2)
しおり (1)
未分類 (1)
自己紹介 (1)
雑談 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。